現在位置: トップページ > お知らせ・行事 > イベント情報 > 企画展のご案内 > 企画展「人をつくる~岩手・江戸期の教育~」

企画展「人をつくる~岩手・江戸期の教育~」

掲載日:令和2年1月18日
更新日:令和2年2月12日

江戸時代、日本国内では藩校、郷校、寺子屋などが創られ、学問・教育が普及発達しました。
盛岡藩校・作人館の前身が開校してから180年を迎えるにあたり、近世岩手の教育施設や、それらを支え人材育成を志した教育者たちを紹介します。

開催情報

テーマ
人をつくる~岩手・江戸期の教育~
開催期間
令和2年2月22日(土曜日)より4月19日(日曜日)まで
2月28日(金曜日)、3月25日(水曜日)から31日(火曜日)までは休館日
開館時間
9時00分から20時00分まで
会場
アイーナ4階
岩手県立図書館 企画展示コーナー

展示解説:ギャラリートーク

企画展「人をつくる~岩手・江戸期の教育~」を担当者が解説します。時間までに、アイーナ4階 岩手県立図書館 企画展示コーナーまでお集まりください。

  • 令和2年3月1日(日曜日)
    1回目:10時30分から(15分程度)、 2回目:13時30分から(15分程度)
  • 企画展「人をつくる~岩手・江戸期の教育~」ポスター画像

ページの先頭へ戻る