連続講座第5回「「さけの赤ちゃん放流会」の27年」

掲載日:令和2年1月20日

盛岡市の本町振興会では、地域を流れる中津川の上ノ橋付近で毎春「さけの赤ちゃん放流会」を続けています。1994年に始まり今年で27年目を迎えます。内陸の街の商店街が、地域の住民や子供たちと交流しながら、サケという奇跡のような生きものを通して学んだ事とは――。
「鮭」の連続講座の締めくくりは、内陸・盛岡からの川と海への深い思いです。

開催情報

演題
連続講座《鮭から見えるいわての海~食べるだけじゃもったいない!~》第5回
「さけの赤ちゃん放流会」の27年
講師
松本 静毅 氏
(本町振興会会長、カメラのキクヤ代表取締役)
日時
令和2年3月7日(土曜日) 13時30分~14時30分
集合場所
アイーナ3階 岩手県立図書館入り口
開始15分前(13時15分)より会場にご案内します。
対象
一般
定員
先着60名・入場無料
申込方法
カウンターへ直接または電話(019-606-1730)でお申込ください。
令和2年2月1日(土曜日)9時より受け付け開始

【協力:大気海洋研・海と希望の学校in三陸 盛岡分校】

関連リンク

ページの先頭へ戻る