現在位置: トップページ > 総合案内 > 利用案内 > 当館で所蔵していない資料を利用する

当館で所蔵していない資料を利用する

更新日:平成25年3月26日

お探しの資料が岩手県立図書館にない場合は、所蔵している他の図書館から資料を取り寄せたり、必要な部分の記事の複写物を取り寄せたりすることができます。

資料を取り寄せる

所蔵している他の図書館等から岩手県立図書館まで資料を取り寄せて利用する「相互貸借(そうごたいしゃく)」というサービスがあります。カウンター窓口でお申込みください。費用は無料です。

  • 発行後1年以内の本は借りられない場合があります。
  • 貸出期間や条件(上限冊数や館外貸出の可否)は、借り受け先の図書館によって異なります。
  • 貸出期間の延長はできません。期限までにご返却ください。
  • 返却の際は、カウンターまで直接お持ちください。ブックポストは利用しないようお願いいたします。
複写物を取り寄せる

特定の記事や論文が必要な場合は、該当部分の複写物を取り寄せる方法もあります。カウンター窓口までご相談ください。

なお、複写料金および送料・振込手数料等、かかった費用は、利用される方のご負担となります。

申し込みの際には、複写したい資料名やページ等の詳しい情報が必要です。これらの情報がはっきりしない場合、図書館で調査のお手伝いをいたしますので、お気軽にご相談ください。調査のご相談について詳しくは、「調べもの・レファレンス」をご覧ください。

ページの先頭へ戻る